文字起こしは自動で実行する設定をすることができます。設定はワークスペースごとに可能です。

設定を行うと、毎回実行ボタンを押さないで自動で文字起こしが生成されます。

  • 現在は日本語での実行のみ自動設定に対応しています

  • 設定できるのは、ワークスペース管理者の方のみです

  • ワークスペース全体に適用されますので設定の際はご注意ください

設定方法

  1. ワークスペース管理のページを開く

  2. ページ下部の「文字起こし自動実行についてのデフォルト設定」で「日本語で自動実行する」をクリック

設定後、録音やファイルアップロード完了されたドキュメントは自動で文字起こしが実行されます。

※ 過去に作成された「手動で実行する」を設定されていた期間のドキュメントには適用されません。

回答が見つかりましたか?