スマートフォンアプリで録音中に着信があると録音が停止します。

iPhoneをご利用の場合は機内モードやおやすみモードを設定することで、着信による録音停止を防止することができます。

※ iOS14.5以降、スマート書記アプリ0.5.2以降のバージョンをお使いの場合は、着信があっても録音停止しないよう改善しております。該当しない方は以下の設定をご利用いただくか、バージョンアップをお願いします。

1. 機内モードで着信を防ぐ (iPhone)

【機内モード設定】

1. コントロールセンターを表示します (「設定」メニューからも操作可能です)

2. 「 機内モード」アイコンをタップしてオン/オフを切り替えます

※ インターネットを利用した通話アプリ(LINEやMessangerなど)では着信することがあります。ご心配な場合は「2. おやすみモードで着信を防ぐ」をお試しください。

2. おやすみモードで着信を防ぐ (iPhone)

【事前設定】


1. [設定] > [おやすみモード]のメニューを選択します

2. おやすみモードの以下の設定を行います

  • [通知] 常に知らせないを選択

  • [着信] 誰も許可しないを選択

  • [繰り返しの着信] OFF

【会議前の設定】

事前設定が完了したら、アプリ利用前におやすみモードをONにしてください。
アプリの利用が終わったらおやすみモードをOFFに戻します。

回答が見つかりましたか?