スマートフォンのボイスレコーダーや動画などをアップロードして文字起こしすることができます。

こちらのページではアプリ版でのファイルアップロードの方法をご紹介します。ブラウザ版をご利用の方はこちらをご確認ください。

アップロードをしたいドキュメントを開く

新規ドキュメント作成、もしくはすでに作成したドキュメントを開きます。

右上の三本線をタップします。

メニューが表示されるので「音声 / 動画ファイルをアップロード」をタップします。

ファイル一覧が表示されます。その中からアップロードしたい音声ファイルをご選択ください。選択が完了すると音声のアップロード及び処理が開始します。

対応フォーマットについて

ファイルアップロードでご利用いただけるファイル種類は以下の通りです。

  • ファイルサイズ:1GBまで

  • ファイル拡張子:mp4, m4a, wav, mp3, wma, ogg, opus

  • 録音時間:4時間

    • 長時間の音声は文字起こしデータ量が膨大になりエラー発生の原因となります

    • 会議音声が4時間を超える場合は、ファイルを分割して処理を行ってください

iPhoneのボイスメモ音声をアップロードする場合

ボイスメモの音声をiPhone内に保存していただくことでアップロードが可能になります。

  1. ボイスメモを開く

  2. 取り込みしたい音声をタップし右側に表示される「・・・」をタップする

  3. "ファイル"に保存をタップし、「このiPhone内」から指定した場所に保存する

  4. スマート書記アプリを開く

  5. ドキュメント詳細ページの右上をタップし、「音声/動画をアップロード」をタップしブラウズから3.のデータを選択する

回答が見つかりましたか?